ホームに戻る
LAKIAショップに戻る

ラキアのヘッドレストアップアタッチメント取付方法 


ヘッドレストの高さが12cmUPします   



実用新案申請中

対応チャイルドシート機種
最初から、ヘッドレストの低い以下のチャイルドシートでは、
お子様が大きくなると、チャイルドシートカバーが頭に当たって
窮屈になってしまいますが、こちらのアタッチメントを使用することにより
室内空間を広く確保し、居住性が大幅に改善されます。

ブリヂストン 
bikke HYDEE 純正後ろ乗せ
ヘッドレストを最大に高く上げても、低い状態です。
パナソニック 
ギュットアニーズ 後ろ乗せ
OGK RBC015DX3と同じ形式です。
ヘッドレストが低めで、高さ調整ができません。
OGK RBC015DX3 ヘッドレストが低めで、高さ調整ができません。
OGK RBC011DX3 ヘッドレストを高く調整できますが、サイドの張り出しが少なく、
お子さまの座高によってはシートが当たってしまう場合があります。
ヘッドレストを低めに設定し、ヘッドレストアップアタッチメントをご使用いただくと、広い空間を確保できます。
ご注意
●OGK RBC007など、もともと高い位置にヘッドレストを設定できる機種でもご使用いただけますが、最大の高さに設定した上で、ヘッドレストアップアタッチメントをご使用になると、カバーの丈が不足いたしますので、適宜調整してください。
●海外製のYepp、Bobike、HAMAX、Billbyなど、ヘッドレストのない機種には対応いたしませんので、ご注意ください。


 


ホームに戻る